アーテックスラボラトリーブログ仕事実績から気になるニュースまで
旬な情報をお届けします

kojinjouhou_man_rouei
19
Mar

個人情報がGoogleで表示されていたら?

2012年3月19日| カテゴリー雑談タグ

何でもかんでも検索できてしまう時代です。
うっかりしていると自分の個人情報がGoogle検索結果で世界中に!
なんてことも無いとは言い切れませんね。

そんな場合には以下のGoogleサービスを利用しましょう。

→ http://support.google.com/websearch/bin/request.py?hl=ja&contact_type=bank_number
から申請。通常は5営業日以内に連絡してもらえるそうです。

ご紹介したのは銀行口座やクレジットカート番号が表示されている場合の連絡先です。
他にも、ID番号などの個人情報、自分の署名の画像など細かく窓口が分かれています。

ちなみに時々弊社でもご相談を受ける、企業への誹謗中傷などについては
特別な窓口は無いようです。

「問題のあるコンテンツは、表示されているサイトから削除してもらう」
「否定的な情報を、有用な肯定的な情報で打ち消す」
とのことです。

仮にGoogleが該当のコンテンツを検索結果に表示させなかったとしても
コンテンツそのものが存在している限り、リンクを辿れば見る事もできるし
完全に抹消することはできないという考え方ですね。

弊社でもSEOのご支援をしているので、時々上のような逆SEOのご相談をいただきます。残念ながら、こればかりはチマチマと対応していく以外に方法は無いんですね?。